LINEで送る

みなさん、こんにちわ。薬剤師・薬膳アドバイザーのNaomiです。

ゴールデンウイーク、いかがお過ごしでしょうか。

遠くへお出かけするもよし、お近くでレジャーするもよし!

イチゴ狩りもゴールデンウイークくらいまででしょうか?

実は、その「イチゴ」も薬膳食材の一つであることをご存じでしたか?

******************************

○イチゴ:酸味と甘味、帰経は肝・胃・脾です。

はい!出ました~。

春は「酸味」「肝」がポイントですよ。

春は肝の季節。そして、肝に作用する味は「酸味」です。

他にグレープフルーツやピクルスなどでもいいですね。

※ただし、胃腸の弱い方は、酸っぱいものの摂り過ぎは、かえって胃腸を傷つけてしまうので、摂り過ぎないようにしましょう。

イチゴの作用としては、肌に潤いを与える、余分な熱を取るともいわれています。

少し熱くなってきた、この季節にやはりピッタリですね。

ビタミンCも豊富なので、シミなどが気になる方や、お肌の老化予防にもいいのではないでしょうか。

ステキなゴールデンウイークをお過ごしくださいね♪

 

LINEで送る